メインイメージ

よくある質問

ポジショナ:XE.XP編

ポジショナ:XE.XP編
【X100シリーズ: トラブルシューティング】もご覧下さい。

Q どのような防爆を取得していますか?
A 耐圧防爆構造:ExdIIBT6のXE150シリーズと水素対応耐圧防爆構造:ExdIIB+H2T6のXE160シリーズの2種類があります。標準品(非防爆品)は防塵・防滴:IP65をクリアしています。

Q 製品のシリアルナンバーはどこに書かれていますか?
A 銘板に記載されています(画像参照)。製品のシリアルナンバーは通常10桁のアルファベットと数字で構成されています。1995年以前の製品では5桁の数字で構成されたシリアルナンバーが記載されている場合があります。
plate

Q ポジショナの使用できる圧力範囲(供給空気圧・サプライ)を教えてください。
A 140~700kPaを保証しております。但し、耐久性の面から最大500kPaを推奨しています。尚、供給空気中に微粉、その他配管から剥がれた異物等がポジショナに入りますと固定絞りを詰らせる等の作動不良の原因になります。是非、サプライ口の前には圧力設定用に弊社のフィルター付減圧弁:XR100をお使い下さい。

Q 使用する周囲温度が高い(低い)のですが対応できますか?
A オプションで高温仕様(H:0~100℃)と低温仕様(L:-50~60℃)があります。但し、防爆品は-20~60℃までと使用範囲が定められていますので高温・低温仕様の場合は耐圧防爆構造ではなくなります。

Q 輸出用にNPT接続の引合いがあります。圧力計の表記はpsiもできますか?
A オプションで空気接続口NPT1/4を揃えております。また圧力計の表記については標準をMPaとkPaとしており、オプションとしてpsiとbarを用意しています。詳しくはお問い合せ下さい。

Q パイロットリレーのオリフィス径はどのように選んだら良いでしょうか?
A こちらを参照して下さい。→オリフィス選定基準
パイロットリレーの説明はこちら→パイロットリレー

Q 現在、他社のポジショナがついています。SSSに換える場合、取付板など供給できますか?
A 取付金具一式をご用意いたします。アクチュエーター(駆動部/操作器)のメーカー名と型式名及びサイズをご連絡下さい。

Q バルブの開度信号を4~20mAで出力することはできますか?
A 弊社マイコンポジショナ:ME1000に搭載しております。

 

電空変換器:TE編

電空変換器:TE編
Q 作動させるのに、何ボルトの電源が必要ですか?
A 計器から信号電流(4~20mADC)を動力源として利用するニ線式ですので、AC100V等の別電源は必要ありません。

Q 供給空気圧(サプライ)は何kPa必要ですか?
A 140kPaです。フィルター付減圧弁(ミニセット:XR100)付き仕様とされますと電空変換器に直接XR100をカップリング接続されますので、余計な配管のないコンパクト設計です。

Q 電空変換機を現場に設置する時、どのような取付をするのですか?
A 垂直に設置した 2B のパイプに取り付ける方法または、壁面に取り付けが出来るように、二種類のブラケットを用意してあります。現場の状況に合わせて使い分けてください。

Q どのような防爆を取得していますか?
A 耐圧防爆構造(ExdIIBT6)のTE150シリーズと本質安全防爆構造(FM)のTE120シリーズがあります。

Q 保護等級を教えてください。
A 標準仕様(非防爆構造)ではIP54相当、本質安全防爆仕様ではNEMA4X(IP56相当)です。

Q 使用できる周囲温度範囲を教えてください。
A 標準仕様(非防爆構造)では-20~80℃、耐圧防爆および本質安全防爆仕様では-20~60℃です。

Q 逆作動は出来ますか?
A 出来ません。入力信号増加(4 → 20mA)で、出力空気圧増(20 → 100kPa)のみです。

Q スプリットレンジは出来ますか?
A 「入力4~12mA/出力20~100kPa仕様」と「入力12~20mA/出力20~100kPa仕様」があります。ただし、現場での調整にてスプリットレンジに変更することは出来ません。

Q 接続口がNPT仕様のものはありますか?
A エアー口:NPT1/4 + 電線管口:G1/2およびエアー口:NPT1/4 + 電線管口:NPT1/2の2種類をご用意しています。

 
 

ページトップへ

SSS S I T E M A P  


COPYRIGHT(C) 2003 SSS CO.,LTD. ALL RIGHT RESERVED.